08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早いもので。


もう11月半ば・・・Σ(・ω・ノ)ノ

寒くなってきましたね。


ブログを書こうと思いながらも・・・

今日に至ってしまいました。


先日の骨髄検査の結果。 ですが


☆卒業☆は

見送りになっちゃいましたー。


残念です(。・人・`。))


約1年前の骨髄検査で


『早急に入院や治療が必要なわけではないが
 
 骨髄の中の細胞がおかしな形をしているので

 慎重に、経過観察が必要です。』 と

言われました。


その後、 この1年、 

主に貧血が続いているだけだったので

血液検査のみで 過ごしてこられました。


そして このたび。

卒業を前に 再確認の骨髄検査で

その おかしな形をした細胞たちが・・・・


いたんですね~~。 まだ。


内心 『まだ いたんだッΣ( ̄。 ̄ノ)ノ でも卒業はできるよねー』

と、 先生の言葉を待ちながら

軽い気持ちでいました。


だって 退院から5年経ったし (人´∀`)

白血病細胞はない!って言うし*


でも、でも。

先生の口から出たのは


【骨髄異形成症候群】 という病名。



50歳以上の方がなることが多い病気のようですが


原因のひとつに


がんの治療などで抗がん剤や放射線の治療を受けた後にも


起こりやすく


まさに わたしの場合は


『抗がん剤の影響』 のようです。




骨髄異形成症候群って 簡単に言うと・・・


骨髄で造られる造血幹細胞が異常を起こして

造りだされる血液細胞の形や働きに

異常が生じる病気だそうです。

その結果、正常な血液細胞が足りなくなって

貧血や出血など さまざまな症状が現れる、と。



貧血がずーっとあるのは

このせいだったのかな、と ちょっと納得でした。


あとで調べてみたら 市川団十郎さんも

白血病の抗がん剤治療の後に 

骨髄異形成症候群になり 移植をしたようですね。



ガンを治すための薬が

のちに 何年もかけて こうした副作用をおこすなんて・・・。

 
ねぇ・・・。



なんとも いいようがありません。



今はまだ治療を必要とするほど進行していないようなので

少し安心しました。

先生からも このまま維持できれば良いのですが。 と。


この おかしな形をした、成長できない細胞達は

このまま 何もしないで消える、という事はあるのかな。



ゆるやかに進行することも多いようなので、

先を思うと 何とも言えない、行き場のないキモチと

胸の奥に 沈んだ気持ちが消えずにありますが

少しずつ また前を向いて、

進行しないことを願って、


願って、


子供たちとの まいにちを

大切に過ごしてゆきたいと思います(*^^*)



2012-11.jpg



   風邪にお気をつけ下さいねーー(*´∀`*)ノ″ マタネ


関連記事

プロフィール

みぃ

Author:みぃ
イラスト・七色ぽけっとさん☆より

~・~・~・~・~・~・

2007年3月

妊娠7ヶ月。
娘がお腹にいる時に 突然
急性骨髄性白血病(M5)を発症。

約7ヶ月の入院。
抗がん剤治療のみで退院しました。

2012年10月

退院から無事5年を迎えることができました。

完治を願いつつ
日々のことをのんびりと。。。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

白血病の再発はないものの…

2012年11月

抗がん剤治療の副作用による
骨髄異形成症候群(MDS)と
告げられました。

告知から1年経たずして

2013年10月 入院、

治療が始まりました。

がんばります。前向きに。


☆~~☆~~☆~~☆~~☆

コメントありがとうございます

大切なお友達

☆くまくまchanの作品☆

お気に入り☆

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Tea Time

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。